宮城県古川黎明高等学校 県内公立初の中高一貫教育校

ENGLISHアクセスお問い合わせ中学校のHPへ高校のHPへ
spacer.gif

homehome本校のご紹介本校のご紹介古川黎明の教育古川黎明の教育進路について進路についてスクールライフ公立高校ガイド公立高校ガイド

学校生活QandA

Q1.受験勉強はどのようにしていくとよいですか,教えてください。

A1.

  • 中学校の普段の授業を大切にするのがよいと思います。公立高校の入試問題は,教科書の内容がきちんと分かっていれば,解けるものばかりです。授業中に先生が『大切だ』と指摘したところや,教科書に太字で書かれているところなどは,特にしっかりと理解しておきたいところです。どの教科でも,基礎基本を大切して学習に取り組んでほしいものです。また,不得意教科がある人は,できるだけ早く克服しておきたいものです。



Q2.高校の授業のペースは中学校と比べてどうですか,教えてください。

A2.

  • 中学校に比べると,高校の授業のペースは相当速いと思います。高校では,基本的に予習していることを前提として授業を進めます。ですから,予習してこないと授業についていくのが大変です。例えば,「英語」であれば,本文を読んで分からない単語の意味を調べておくなどは,絶対に必要です。「数学」であれば,あらかじめ問題を解いてみるなどして,どこが分からないのか明確にしてから授業に臨むと効果的です。なお,高校での勉強の仕方については,高校入学後にきちんと説明しますので,安心してください。

Q3.平日は何時間授業ですか,教えてください。

A3.

  • 1コマ45分の授業を,1日に7コマ(午前:4コマ,午後:3コマ)行います。したがって,一週間に35コマの授業があることになります。

Q4.土曜日も授業を行っているのですか,教えてください。

A4.

  • 土曜日に授業は行っていませんが,土曜日の午前中に「黎明土曜塾」として,年間15回程度の学習会を行っています。「黎明土曜塾」は1・2年生の希望者を対象に行いますが,英語・数学・国語の3教科の進学課外が中心となっています。その他,1・2年生の全員を対象に全国模試を土曜日に実施(年3回)しています。

Q5.文系と理系ではどのような違いがありますか,教えてください。

A5.

  • 2年次から文系・理系の類型別のカリキュラムとなります。文系では英語・国語・社会の文系科目を,理系では数学・理科の理系科目をそれぞれ多く学ぶことができます。教育課程表などの詳細は,このサイト内の「古川黎明の教育」をご覧ください。

Q6.平日の部活動の活動時間について,教えてください。

A6.

  • 授業は午後3時40分に終了,その後,SHRや清掃があります。部活動が始まるのは,午後4時頃となります。終了は午後6時30分が基本です。

Q7.部活動の種類と主な実績について,教えてください。

A7.

  • これらのことについては,このサイト内の「部活動」のところにありますので,そちらをご覧ください。

Q8.主な行事とその内容について,教えてください。

A8.

  • 生徒会行事としては,「黎明体育祭」「球技大会」「黎明祭(文化祭)」があります。「黎明体育祭」は中高合同で,リレーなどの陸上種目を,縦割りの6つのチーム対抗で行います。「球技大会」は高校生だけの行事で,バレーボールやバスケットボールなどの球技種目を,クラス対抗で行います。「黎明祭(文化祭)」は中高合同で,ステージ発表・展示・模擬店など,盛りだくさんの内容であり,毎年,たくさんの方々が来校し盛況となります。

Q9.どのような方法で通学しているのか,教えてください。

A9.

  • JRを利用する場合は,駅から自転車に乗ってくる生徒が多いようです。バスを利用する生徒も多くいますが,最寄りの停留所は「西館」または「古川黎明中高前」です。近隣の生徒は徒歩や自転車で通学しています。なお,バイクによる通学は,一定のルールを満たす場合に認めています。

Q10.スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の取組は理系に特化した取組と聞いていますが本当ですか,教えてください。

A10.

  • そのようなことはありません。本校のSSHは,文系・理系に関わらず,1・2年生全員を対象に,講演会や課題研究などの取組を行っています。それらのSSHの取組をとおして育みたいと考えている力は,「課題解決力」や「情報発信力」など,みなさんが将来社会人となったときに求められる力です。